TAG

人生

  • 2022年1月25日

成人は18歳からになる

成人は18歳からになる 今は成人は20歳ですが 正式に2022年4月から 「18歳を持って成人とする」と 改正されます。 1月に成人式をするのは 皆さん受験の方が多いので きっと難しいでしょうね。 2023年の成人式は 18歳から20歳までまとめて行うので すごい人数になります。 成人式も以前の1月 […]

  • 2022年1月25日

《読書ブログ》天才IT大臣 オードリー・タンが 初めて明かす問題解決

天才IT大臣 オードリー・タンが 初めて明かす問題解決 オードリー・タン、黄亞琪(文響社) 「私は好奇心の塊です」 と言い切ります。 小学校でいじめにあい、中学を退学 15歳で起業、トランスジェンダーであることを告白 公僕になると決めた台湾の天才IT大臣 コロナ禍での活躍は 知らない人はいないでしょ […]

  • 2022年1月22日

今年の目標つくり

今年の目標つくり 今年の目標立てましたか? 人生の目的はマインドツリーにしてみましたが 2022年の目標はもう少し具体的に 実現可能性のある 目に見える 期限と数値を入れて 立てます。 見返さないと忘れます。 昨年の目標ですら 3つくらいしか達成していない。 でも2022年は 今までで一番しっくりく […]

  • 2022年1月18日

壬寅の年

2022年は? 2022年の干支は 壬寅(みずのえとら) 寅年だけ注目されがちですが 干支(えと)は 十干(じゅっかん)十二支の組み合わせです。 10と12なので少しずつずれていって 60年で戻ります。 「壬」は女性が子供を宿す 「妊」の一部であることから はらむ、生まれる、という意味があります。 […]

  • 2022年1月17日

《読書ブログ》特殊清掃

特殊清掃 特掃隊長(ディスカバー・トウェンティワン) 死体と向き合った男の20年の記録 特殊清掃とは 遺体痕処置、不要品撤去、遺品整理 ゴミ部屋清掃、害虫駆除等々 増え続ける孤独死、自殺 その裏には様々な事実と感情が 渦巻いています。 それを外からそっと関わり スキルと思いやりを持って 淡々と仕事を […]

  • 2022年1月16日

2021年の漢字

2021年の漢字 2021年の漢字は 「金」とのことでしたが 自分にとっての今年を表す漢字 何でしょうか。 私はちょっと考えたのですが 「楽」 にしました。 楽に生きる 楽しく生きる 遊ぶことだけが楽しいのではなく 楽しく仕事ができるように考える 楽に息抜きをする時間を大事にする そんなことに 気づ […]

  • 2022年1月15日

《読書ブログ》そして、バトンは渡された

そして、バトンは渡された 瀬尾まいこ(文藝春秋) 今頃、と言われてしまいますね。 映画化もされた話題作 実は積ん読となっている小説がいろいろあります。 速読でパラパラとはいかないので 少し読むのに時間がかかります。 速読できる本と精読を楽しむ本 違うワクワクを感じていこうと思います。 さすがの面白さ […]

  • 2022年1月14日

《読書ブログ》本当のことを言ってはいけない

本当のことを言ってはいけない 池田清彦(角川新書) 生物学者の著者 生物学の観点から日本の近未来に鋭く意見しています。 冒頭の一文 「物事にすべて意味がある」は妄想だ 存在するものに意味がなければいけない と考えるから 意味の無いものを無駄だ 許せないということなる 無意味なものはない、と言った時点 […]

  • 2022年1月13日

《読書ブログ》「読む」だけで終わりにしない読書術

「読む」だけで終わりにしない読書術 本要約チャンネル(アスコム) 1万冊を読んでわかった 本当に人生を変える方法 新年早々、来た!! という本ですね。 一つの分野で複数の本を読む、記録する 読んだだけで終わらせない、本を読んで行動して 人生を豊かに変える 思っていたことが可視化されています。 You […]

  • 2022年1月10日

《読書ブログ》小説家になって億を稼ごう

小説家になって億を稼ごう 松岡圭祐 (新潮新書) そんなの無理! といきなりNGワードを 出してしまいそうなタイトルです。 そんな気持ちにはお構いなしに 年収1億円の作家を思い描け、と どんどん進みます。 「想造」 登場人物を決め、キャラクターを描き、 視覚的に思いうかべた空想物語を 脳内で作り出す […]