BLOG

  • 2020年4月2日

《読書ブログ》 Think clearly

Think clearly ロルフ・ドベリ (サンマーク出版) 思考の道具箱 という表現が面白いですね。 本当に思考がクリアになっていく そして読みやすい本です。 有名な本ですがまだの方はぜひご一読を、   【ポイント】 1.「思考の道具箱」は ・雑多な知識よりも、お金やコネよりも 人生に […]

  • 2020年4月1日

あの事故の始動も・・

あの事故の発覚 大きくても小さくても 基本は同じです。 戦略も練るけど 真摯なマインドが土台。 2014年のこと 群馬大学病院の医療事故 私は 6月に第二外科腹腔鏡下肝切除術での 6例死亡(2010~2014 のちに8例と判明) に気づきました。 これは医療安全管理部長となってまもなく 周囲からの声 […]

  • 2020年4月1日

≪読書ブログ≫ 突破力

突破力 Daigo(リベラル社) 定番の著者ですが 無理せず勝つためには 「客観視」の力です。 ポイント 1.限界は突破できない!? ・自分の限界を見極めつつ うまくつきあう方法を探す ・正しい限界を見つけるには試すことしかない ・限界がないのは人の愚かさだけ ・どんなバイアスを持っているか 客観的 […]

  • 2020年3月31日

YouTube No8 事実が大事、再発防止策も

事実が大事、再発防止策も   エラー、トラブルはどこでも起こりうるもの そのあとの対応で 組織の強さがわかります。       速やかな謝罪 事実の確認と説明 再発防止策 エラーの影には システムの問題 きちんと検証しないと 人(当事者)が悪い で終わってしま […]

  • 2020年3月30日

自己責任では済まないのです

今できること、ではありますが   首都圏では 外出自粛の要請が出ている週末 金曜日に温泉町に仕事で行ったら 若者の集団が多数 どうしたんだ? と職場の方に尋ねると 卒業旅行で 海外に行けないので 結構来ているとのこと。 土曜日の高速道路は スノボを積んだ車が走る 一方 都内の古い商店街に […]

  • 2020年3月29日

YouTube No7 医療事故は医療ミス!? 

YouTube 第7弾   医療事故は医療ミス!?  〜 病院におけるリスクマネジメント 起こった出来事があるから コンフリクトになるのですが、 「医療事故」は「医療ミス」と同義ではありません。   言葉の問題だけではない、 ですけどね。。     言葉の定義というもの […]

  • 2020年3月28日

≪読書ブログ≫ 悔いのない人生

悔いのない人生 斎藤孝(SB新書) この著者の本も かなり読んでいますが 死を考えると生は輝く 基本ですね。   ポイント 1.人は役者、世界は舞台 ・シェイクスピアの言葉 人は舞台で人生を 演じているのであって みな最後には舞台を降りていく 2.生と死という二項対立ではない ・中庸が大事 […]

  • 2020年3月27日

≪読書ブログ≫ 2022‐これから10年、活躍できる人の条件

2022‐これから10年、活躍できる人の条件 神田昌典(PHPビジネス新書) 日本一のマーケッター と言われる有名な方ですが、 今から10年ではなくて 2012年に書かれた本なので 2022年にどうなる? という内容です。 当たっているの? と考えるのは ポジションで終わったしまう 表層だけを見てい […]

  • 2020年3月26日

人生を演じる舞台にいる自分

今日は何を演じるか どうなるのか 社会の情勢に目が話せない日々です。 リスクには備える といってもあわてて備蓄に走る なんてことにならないように 日々の備えです。 コンフリクトマネジメントの 講演でも使わせていただく 人生は神の演劇 主役は己自身 という言葉があります。 嫌な対応をしなければならない […]

  • 2020年3月25日

YouTube No.6 クレーマー、モンスターの線引き 

YouTube No.6    クレーマー、モンスターの線引き   クレーマー・モンスターと決めるのは 対応している人です。 でも対応者によって トラブルがスムーズにおさまったり、 クレームを激化させてしまたりと、 結果が違ってしまうのです。 悪質クレーマー、カスタマーハラスメントは社会問 […]