CATEGORY

医療

  • 2020年11月30日

舌小帯って知っていますか?

舌小帯が邪魔をする 舌トレーニングをしていて 「舌小帯」の話がでてびっくりです。 「舌小帯」って知ってますか? 舌を上げると 中央に舌を下面とつなぐように 縦に走る線状のものです。 実は皮膚科医には 大変なじみのあるものなのです。 皮膚科医といっても 全部ではないかもしれませんが。。 膠原病という […]

  • 2020年11月25日

低い死亡率と長い戦い

事実の前に 新型コロナ GoToトラベル見直し 一部中止 進んでおります。 現場の医療崩壊を懸念しての 医療界が強い意見 東京都医師会長さんは 温厚そうですが 今回は強く主張 温厚なところがないと 政府と長くうまくやっていくことは できないのでしょう。 日本医師会長も 全国で医療崩壊の危機 とかなり […]

  • 2020年10月20日

誰かの役に立ちますように

先日、皮膚がん早期発見の 啓発活動ということで インスタグラムのインフルエンサーに 「皮膚を注意して見よう」 と発信してもらうという 某製薬会社の企画があり その前に勉強会を開くということで 講師をさせていただきました。 zoomでしたが インフルエンサー20名は なかなか壮観 でも皆さんとても熱心 […]

  • 2020年10月2日

AI時代がもたらすもの

家に帰れば自動で電気がついて 電化製品が作動する という世界も すでに現実のこと でもなんとなく そんなに全部自動でなくても 良いのだけど とアナログから 抜けられないような気もします。 医療もAI時代へ AI(人工知能)ホスピタル という記事が目に入りました。 これまでにないスピードで 進化し続け […]

  • 2020年8月19日

民間療法という言葉

家の付近は気温37℃くらいでしたが コンクリートだらけの駐車場では 外にいられないような熱気を感じ すぐにひきこもりました。 41℃ってどんななのでしょう。。 でも山の方では 蝉の声がにぎやかで 夏も終わりに近づいている気配も 感じます。 シミの民間療法って・・ 先日、シミに関する原稿を書きました。 […]

  • 2020年8月17日

事実の捉え方のコンフリクト &《読書ブログ》感染症自衛マニュアル

近場での楽しみも・・ お盆期間中、ちょうど連日、 仕事が観光地であったのですが 密でした。。 有名なかき氷のお店には 長蛇の列 川下りの 切符売り場にも行列。 都心から日帰りで楽しむには 適度な距離なので 仕方がないのかもしれませんが 新型コロナも熱中症も リスクが高いなあと思いつつ 車で通り過ぎま […]

  • 2020年8月11日

今が良ければ、というものではない。

連休にはいって高速道路の渋滞ポイントは それなりに混んでいます。 都内からの旅行者も多い様子。 けがなどしないように お願いしたいものです。 逼迫前夜 新型コロナ 沖縄の増え方は驚きです。 人が動くと増える 確実に拡大する 地方の医療資源を考えたら 重症者が数名増えるだけでも 厳しいでしょう。 都内 […]

  • 2020年8月2日

慣れと戦略と・・どこまで進む

GoToキャンペーンどころではない 全国的な新型コロナ感染者数の増加ですね。 沖縄で増加 人が動けば増える とてもわかりやすい。 都内の医療は逼迫していない という政府からの発言に 医療界からの猛反撃 必要なことはしっかり伝えないといけません。 伝えてもなかなか・・ですが。。 医療崩壊へと進む 確か […]

  • 2020年7月4日

リスクヘッジは戻らずに変わること

目を引く見出し とある週刊誌の新聞広告 記事の見出しは 「この国の病院と医療について考える コロナでいろんなことがわかってきた」 「患者が来ない! 病院に行かなくなった高齢者が急増」 そうかもしれないです。。 いつも読むとそれほどの内容では ないことも多いのですが でもちょっと気になったので どんな […]

  • 2020年6月2日

人生のリスクを感じた時代

厳しいのは同じ この数ヶ月 世の中はコンフリクトだらけ 何が起こるかわからない これからの人生のリスクを 考える必要性が 身にしみたところです。 ちょっと収入がなくなったら キャッシュが回らない 潰れてしまうという状況 そんなにあるのか とも思いましたが 病院も同じ。 病床稼働率を上げて 今月の目標 […]