CATEGORY

医療

  • 2021年7月14日

水ぶくれをどうするか?情報は様々に解釈される

水ぶくれが・・ 高齢者施設に診療のために うかがうことがあるのですが 先日、皮膚に水疱(水ぶくれ)がどんどんできて・・ というご依頼が続きました。 水疱性類天疱瘡、という 高齢者に水ぶくれがどんどんできてくる 自己免疫性水疱症 というのがあるのです。 そんなに珍しくなく、時々みます。 高齢者ばかりみ […]

  • 2021年6月24日

3つはキーワード

アウトプット読書法 以前いろいろと学ばせていただいた ボテンシャルデザイナー 三浦さんのメルマガでは 365日、「今日の1冊」を紹介しています。 先日、私の本もご紹介いただきました! 30分で1冊の読書法も 教えていらっしゃいます。 質問をなげかけて 本から答えを探す 16分割した方眼紙をつかって書 […]

  • 2021年6月19日

ワクチン接種、進んでますね。

ワクチン接種、進んでますね。 新型コロナワクチン接種が すごい勢いで進んでいますね。 各県への圧力は 各地方自治体へとそのまま広がり 進まなければ県としての 面目が立たないから 必死でしょう。 できない、無理だ と言っていた地方自治体は 睨まれたかもしれません。 結果が出た頃には 各県が比較され 交 […]

  • 2021年6月17日

医療も教育も 

医療も教育も 保健室コーチングでおなじみの 桑原朱美先生が 私の著書「これからの医療」を ブログで紹介してくださいました! https://qr.paps.jp/LRLWI   私が言語化できていなかったことまで そして今回触れなかった 医療現場と学校教育の場との 共通点までさすがの力で […]

  • 2021年6月7日

これからの医療 〜自分が得する波動を出す〜

ご紹介いただきました! 私の著書 「これからの医療」 学び仲間のナカガワアユミさんから 自分はどうなんだと 気付かされる本の感想を メルマガとブログに紹介いただきました。 ここから↓↓↓ ーーーーーーーーーーー 患者なんだから、 診てもらって当然でしょ。 病院に行った時、 私はこんな風に考えていまし […]

  • 2021年5月13日

いつ何をどうするか

いつ何をどうするか 新型コロナの死亡者増加 病院に入れないから施設のままで 悪化したらお看取りになる 呼吸器管理まではしないはずの 中等症までの方を見るはずの病院で 重症者をみている。 医療の技術はもちろんですが 常に判断が必要です。 どんな治療をいつするか 状態が変化したら 次の治療をどうするか […]

  • 2021年5月8日

その検査の中身は?

医療者と患者さんとのズレ いろいろあります。 時々いらっしゃるのですが 「ここで検査してるから 人間ドックは受けないよ」 「検診は受けていません 病院に来てるから・・」 「ここでは全部を みているわけではないんだから ガンとか心配だったら 受けてくださいね」 「血液検査をしましょう」 「糖尿病で他に […]

  • 2021年5月5日

人生の覚悟が必要

今までとは違う 新型コロナ第4波 変異株の勢いが止まらないですね。 こんな世の中が まだまだ先が見えずに続くとは だれも予測しなかったかもしれません。 新型コロナの重症患者で あふれる医療現場が 報道されていました。 比較的若い方でも急速に重症化する 感染者の人数だけではない 恐ろしさ 医療現場を限 […]

  • 2021年3月5日

インフルは消えている!?

インフル患者? 先日、診察していたら 向かいの診察室から 声が聞こえたのですが どうも患者さんが インフルエンザの治癒証明書を 書いてほしい と言ってきたらしいのです。 で、ドクターは 「インフルエンザなんて 言ってない!」 「どうしてそんなことに?」 「インフルエンザの可能性も? くらいは言ったか […]

  • 2021年2月26日

花粉の集まる場所

市販薬を上手に 季節がら 産業医の講話で 花粉症の話をとりあげます。 目や鼻は専門ではありませんが かゆみで処方する 抗アレルギー薬は 花粉症にもよく使われるものなので かゆみがよくなってもこの時期は 「もう少し薬ください!」 という患者さんも多いのです。 市販で売っている アレグラ、アレジオン、 […]