CATEGORY

医療

  • 2020年8月11日

今が良ければ、というものではない。

連休にはいって高速道路の渋滞ポイントは それなりに混んでいます。 都内からの旅行者も多い様子。 けがなどしないように お願いしたいものです。 逼迫前夜 新型コロナ 沖縄の増え方は驚きです。 人が動くと増える 確実に拡大する 地方の医療資源を考えたら 重症者が数名増えるだけでも 厳しいでしょう。 都内 […]

  • 2020年8月2日

慣れと戦略と・・どこまで進む

GoToキャンペーンどころではない 全国的な新型コロナ感染者数の増加ですね。 沖縄で増加 人が動けば増える とてもわかりやすい。 都内の医療は逼迫していない という政府からの発言に 医療界からの猛反撃 必要なことはしっかり伝えないといけません。 伝えてもなかなか・・ですが。。 医療崩壊へと進む 確か […]

  • 2020年7月4日

リスクヘッジは戻らずに変わること

目を引く見出し とある週刊誌の新聞広告 記事の見出しは 「この国の病院と医療について考える コロナでいろんなことがわかってきた」 「患者が来ない! 病院に行かなくなった高齢者が急増」 そうかもしれないです。。 いつも読むとそれほどの内容では ないことも多いのですが でもちょっと気になったので どんな […]

  • 2020年6月2日

人生のリスクを感じた時代

厳しいのは同じ この数ヶ月 世の中はコンフリクトだらけ 何が起こるかわからない これからの人生のリスクを 考える必要性が 身にしみたところです。 ちょっと収入がなくなったら キャッシュが回らない 潰れてしまうという状況 そんなにあるのか とも思いましたが 病院も同じ。 病床稼働率を上げて 今月の目標 […]

  • 2020年5月14日

医療は依存でなく活用する

ちょっと久しぶりの外来で 新型コロナで休止となっていた 勤務先の病院が通常通りとなり 予定の予約の方と 休みになった日程から 振り替えた方と 予約外の方も結構みえていて 3週間ぶりの外来は なんとなく新鮮で 良い患者さんばかりだなあと感じるのは 再開していらっしゃる方々 始まって良かったです! やっ […]

  • 2020年5月5日

「院内感染」「医療事故」という言葉

「院内感染」という言葉 新型コロナ 市中感染より院内感染の数が増えている。 「院内感染」という言葉。 院内で広めてしまった、 というような 医療者にとっては ネガティブに感じる言葉かもしれません。   少し前に テレビによく出る 感染症専門家の医師が 「『院内感染』と使わないでください 『 […]