CATEGORY

動画(講義など)

  • 2021年11月24日

【ドクター永井の皮膚科】なにそれ?掌蹠膿疱症

なにそれ?掌蹠膿疱症  No115 掌蹠膿疱症 (しょうせきのうほうしょう) 掌は手のひら、蹠は足の裏です。 そこに膿疱、うみをもったプツプツした発疹ができる病気です。 最初の発疹は膿疱でも、つぶれて固くなって全体に赤くゴワゴワした状態にいなってきます。 膿を持っているといういのは化膿していると思わ […]

  • 2021年11月20日

【ドクター永井の皮膚科】市販のステロイド外用薬

市販のステロイド外用剤 YouTube No.114 ステロイドは悪い、脱ステロイドというのは、 かなり昔には言われたことがありましたが、今はそんなことはありません。 ステロイドをしっかり正しく使っていくのが、湿疹の治療の基本です。 でも、間違った使い方、よく理解せずに使うと悪くなってしまうことがあ […]

  • 2021年11月7日

【ドクター永井の皮膚科】なにそれ? 火だこ

【ドクター永井の皮膚科】 なにそれ?火だこ YouTube No.113   「火だこ」は俗称で、正式名称は温熱性紅斑です。 《原因》 こたつ、ストープなどの長時間の温熱刺激が原因です。 数ヶ月消えないこともあります。静脈の拡張と動脈の緊張でできます。 《症状》 下肢によくできる網目状の発 […]

  • 2021年10月30日

【ドクター永井の皮膚科】なにそれ?脂漏性皮膚炎

脂漏性皮膚炎  YouTube No.112 湿疹=皮膚炎、表皮の炎症です。 その中にいろいろな名前がついています。 脂漏というのは皮膚の脂で、これが原因で生じる湿疹です。 湿疹の名前はいろいろな名前がついていますが、これは原因が病名となっています。 乳児脂漏性皮膚炎というのもありますが、今回は成人 […]

  • 2021年10月25日

【ドクター永井の皮膚科】オロナインH軟膏は何に効く?

オロナインH軟膏は何に効く?  YouTube No111 多くの家庭にあると思われますが、1953年の発売なので60年以上たちます。 いろいろ効くと書かれていますが、そんなに何でも効くわけはないのではと思いますよね。 しかし、なぜ、これだけ長い間愛用されているのでしょうか。   【適応】 […]

  • 2021年10月18日

【ドクター永井の皮膚科】なにそれ?基底細胞がん

基底細胞がんとは? YouTube No110 ◆基底細胞がん 皮膚がんのひとつですが、転移することはなく、命にかかわることはない癌です。 しかし、その場所では大きくなり、破壊力があります。 骨、鼻や眼を破壊することもありますので、早く気づいて治療したいものです。   ◆典型的な症状 黒い […]

  • 2021年10月13日

【ドクター永井の皮膚科】ハチアレルギーの話

【ドクター永井の皮膚科】ハチアレルギーの話 YouTube No109 ◆ハチアレルギーとは? 何かに対するアレルギー、特定のものに対するアレルギーがあったら 自分でしっかり管理する必要があります。 ハチの毒素が体にはいると抗体ができ、その次にもう一度はいってくると 抗体が反応してアレルギー反応を起 […]

  • 2021年10月5日

【ドクター永井の皮膚科】異汗性湿疹とは?

【ドクター永井の皮膚科】 異汗性湿疹  No108 異汗性湿疹は汗疱とも呼び、手足にできるあせもみたいなものです。 手足は汗をかきやすい人がおり、汗の腺が詰まってしまってできる、 汗が悪さをしてできる湿疹なのです。 手足のあせも、のようなもの あせもの正式名称は汗疹、よくある赤いものは紅色汗疹、 細 […]

  • 2021年10月2日

【ドクター永井の皮膚科】脂肪腫の話

【ドクター永井の皮膚科】 脂肪腫の話  YouTube No107 脂肪腫は脂肪のかたまりです。 脂肪の塊と言っていらっしゃるものは粉瘤のことが多いのですが本当の脂肪の塊が脂肪腫です。 通常一番多いものは皮膚の少し深く、脂肪の中にできます。 見た目は表面の変化がなくもりあがっていたりいなかったりして […]

  • 2021年9月10日

【ドクター永井の皮膚科】アレルギーの飲み薬 市販薬の話

【ドクター永井の皮膚科】アレルギーの市販薬 YouTube No106 かゆいときの飲み薬  湿疹とかじんま疹でかゆみがあるときに、抗アレルギー薬を処方します。 アレグラ、アレジオン、クラリチン、他にもいろいろあります。 この3つはドラッグストアでも売っています。 病院で出す時には、これらの薬の適応 […]