CATEGORY

動画(講義など)

  • 2021年6月16日

なにそれ?ボーエン病

なにそれ?ボーエン病 YouTube No.92 ボーエン病(Bowen病)は表皮内癌です。 日光角化症というのも表皮内癌でご紹介しています。 これは若い頃に日光にあたる機会が多かった方の顔などにでき、 高齢者の赤いシミに注意、とご紹介しました。 表皮内癌というのは表皮細胞が悪性化してきていますが、 […]

  • 2021年6月9日

【ドクター永井の皮膚科】なにそれ?ジベルばら色粃糠疹(ひこうしん)

【ドクター永井の皮膚科】 なにそれ?ジベルばら色粃糠疹(ひこうしん) YouTube No.93 面白い名前ですが、すごく珍しい病気ということでもないです。 3つの特徴をおさえると診断できます。 ジベルばら色粃糠疹は、若い方に多く、急にパラパラっとでてきます。 かゆみはあったりなかったりいろいろ 原 […]

  • 2021年5月25日

【ドクター永井の皮膚科】 病院のニキビ治療

【ドクター永井の皮膚科】 病院のニキビ治療 YouTube No90 市販の治療もいろいろありますが 薬も増えて病院での治療の選択肢が増えました。 ニキビには軽いものから 赤くなってしまうものまであります。 黒ニキビは面皰(めんぽう)と言います。 毛穴がつまってしまっている状態です。 さらに炎症をお […]

  • 2021年5月9日

【ドクター永井の皮膚科】多汗症 ワキ汗の話 前編・後編

多汗症 ワキ汗の話 前編 多汗の基本     YouTube No86 多汗症、特にわきの汗の話です。 ドラッグストアで制汗剤たくさん売っています。 ワキ汗を気にしている男性は6%、 女性4%いるとされていますが、 病院を受診する人は少ないです。 実は良い薬がでたのです。 まずは多汗の基本からです。 […]

  • 2021年4月29日

なにそれ?ツツガムシ病

なにそれ? ツツガムシ病  YouTube No.85 面白い病名ですね。 ツツガムシ病は、リケッチアという病原菌の感染症 リケッチアを持っているツツガムシに刺されておこります。 春と秋に多く、起こるりやすい地域があります。     発熱に続いて皮疹、刺し口をみつける 診断がつけ […]

  • 2021年4月16日

【ドクター永井の皮膚科】よくある皮膚腫瘍:粉瘤(ふんりゅう)

【ドクター永井の皮膚科】 よくある皮膚腫瘍:粉瘤(ふんりゅう) YouTube No.84   良性皮膚腫瘍でよく診るもののひとつに 「粉瘤(ふんりゅう)」があります。 アテロームとも呼びます。 ころころとしていて、「脂肪のかたまりができた」と言って来られる方もいますが、 脂肪のかたまり( […]

  • 2021年4月3日

【ドクター永井の皮膚科】キズパワーパッドの話 その2

ドクター永井の皮膚科 キズパワーパッドのお話 その2 No82 病院ではキズパワーパットと同じ成分のドレッシング材があります。 (正式名称はハイドロコロイド) 褥瘡など深い潰瘍では治るまでに長い過程があり、 経過で使うものも変えていきます。 病院での使い方と市販のものを使うときの注意のお話です。 & […]

  • 2021年3月26日

【ドクター永井の皮膚科】褥瘡の基本 ①急性期と慢性期 ②壊死組織をどうするか

【ドクター永井の皮膚科】 褥瘡の基本 ① 急性期と慢性期 No.80 褥瘡(俗称とこずれ)とは、皮膚が圧迫されるところにできてしまうものです。 できたて褥瘡をどう見分けるか、褥瘡には急性期と慢性期があります。   褥瘡ができるには理由があります。 体調が悪くなって動かなくなっていたなど対処 […]

  • 2021年3月17日

【ドクター永井の皮膚科】それは褥瘡(じょくそう=とこずれ)ですか?

それは褥瘡(じょくそう=とこずれ)ですか? YouTube No.76   褥瘡 とこずれ 寝たきりの方、同じ姿勢を取らざるを得ない方にできます。 あたるところが赤くなり始めたら注意です。 褥瘡?と思っても違うことがあります。 褥瘡の鑑別疾患、ご紹介です。   鑑別 1 皮膚真菌 […]