■2019年9月29日

怒る人のインタレストはいつでも《ブログ》

先日公開されたm3(エムスリー)の記事
医療維新というコーナー

少し長い自己紹介と
コンフリクトマネジメントについて
伝えようとしている経緯だけなのですが

その日1日、ランキング1位となりました。

このコーナー、ハンドルネームで
医師は書き込みができるので
いろいろなコメントが投稿されています。

最初に編集者の方に

「絶対非難はあるので
メンタル弱かったら
やめておいたほうが良いですよ」

と言われました。
当然、「大丈夫です」と即答でした。

-------------
タイトルは?
-------------

最初に私がつけたタイトルは

シリーズ 永井弥生の医療という世界を視る
Vol1「なぜコンフリクトマネジメントを学んだか?」
Vol2「医療コンフリクトの学びから
医療事故発覚と改革、新たな世界へ」

と2回分でした。

編集部のご意見で1回分にまとめて

シリーズ 
永井弥生の「コンフリクト」から
医療を視る
「医療安全管理部長が経験した群大事故問題」

となりました。

タイトルとしては
医療安全管理部長が経験した群大事故問題

だけ出てくるので

目立つなあと・・。
これだけ書こうとしたのでは
ないのだけどと思うのですが、

編集者は読者の目の引きどころが鋭いですね。
良きも悪しきも影響大です。

-------------
ネガティブコメント
-------------

この投稿、医師はコメントが書き込めるので

自分のリスクマネジメントしたら?
自分の責任棚に上げて!
窓際だったくせに!
皮膚科の女医が!
手術できんのか!

等々
ネガティブなコメントがたくさん
寄せられました。

これをまっすぐ受けると

そんなことないのに
それは事実と違うのに
ガンガン手術してましたよ!
ちゃんと報告書読んで!
品格ある言葉にして!

説明したり
反発したり
言い返したり

など反論したくなったりするのです。

自分の怒り

少し時間をおいて

自分の怒りは
なぜおこったかと考えると

真剣に書いたから
事実をわかってほしいから
図星をつかれているから

等々なのかなあと。

真剣でなければ怒らないのです。

-------------
いつでもインタレスト
-------------

そう考えると
こんな書き込みをする方は

真剣に医療をやっている方
なのかもしれないし
そうでもないのかもしれないし

こんな乱暴な書き込みをする背景には
何があるのだろう
日常たくさん不満をもっているのかなあと
騒ぎの頃はもっともっと
不満を持っていたのだろうなあ

インタレスト(深層の想い)
は何なのだろうなあと
考えるのです。

コンフリクトマネジメント3つの柱として

中立的に傾聴・共感・承認
深層の想いは(インタレストは?)
事実を大事に

と伝えているのですが

そう思っているんですね~
なぜこんなこと書くのだろう
この人の背景は、日常は?

と考えるということ。

もう一つ
事実は伝えきれない
間はその人の解釈

事実は文章で伝えきるのは難しい
だから考えて言葉を選ばなければならないですね。

-------------
次への展開
-------------

ランキング1位も1日だけで
あっと言うまに落ちていきました。

でも総閲覧数38000

編集部の方からは

たくさん読まれてますねー
今回はイントロでしたから
次はコンフリクトマネジメント
教えてくださいね

とさりげない催促。

ネガティブなコメントは無視して
自分の言いたいこと書いて
という意味とも受けましたが

建設的な意見にはきちんと返したいなあ
とも思うし

完全に無視すると
「回避」の解決。

完全回避も私のポリシーに反するので
上手に次に展開してみたいなあと
ちょっと考えてしまうのです。

共感してから「リフレーミング」
と言います。
さりげなく人の問題から
何が問題かと話を展開すること。

コンフリクトマネジメントを学んでいた
仲間の看護師さんに
いろいろ書かれているから
読んでみて~と話すと

「読んでくれているってことですよね。
良かったですね~」とあっさり。

怒ってくる人は想いがあるからですものね
と身についています。

記事を読んで
講演の依頼をいただいたり

メルマガ楽しみにしていますという
メールをいただいたり

新規登録の方が増えたり

力をたくさんいただいています。

知っていると自分が楽になる
コンフリクトマネジメント

伝えていきたいと思います。

このサイト、医療従事者が登録可と
なっていますが

病院に勤務する
医療従事者だけではなく
選択もたくさんでてくるので

「医療」も拡大解釈できそうです。
よろしかったらご登録ください。

でも書き込みコメントは
医師しか見られないようです。すみません。

*:.。*・゜゜・*:.。..

コンフリクトマネジメント3本柱
承認・インタレスト(深層の想い)・事実

*:.。*・゜゜・*:.。..

コンフリクトマネジメント無料メール講座&PDF資料 プレゼント
【コンフリクトマネジメントのための無料メルマガ「苦情紛争/怒りの対応はこわくない~医療現場から」】 登録はこちらから
→ https://55auto.biz/kazenomichi/touroku/entryform1.htm

講演・研修お申し込み/お問い合わせはこちら
→ http://kazeno-michi.com/wp/contactus/

ページトップへ